樋口病院健診センターInstagram

樋口病院 健診センター

オプション検査

 

★こちらの価格はコース受診された方の価格となります。
単品で受診される場合は別途:診断料\2,200がかかります。

 

「※」は血液検査です。

                                       
婦人科健診
乳がん検査 マンモグラフィ(マンモ)料金
¥4,180
乳房専用のレントゲン検査です。少ない放射線量で安全に乳がんの検出が出来ます。検査は女性技師が行います。
乳房超音波検査(エコー)料金
¥3,850
乳腺の状態を調べる際に有効な検査です。乳腺の豊富な若い女性に適しています。検査は女性技師が行います。
子宮がん検査 婦人科診察
子宮頸部細胞診(スメア)
料金
¥3,850
最近増加している子宮頸がんの検査です。
検査は女性医師が行います。
       
上部消化器系検査
胃がん健診 胃部内視鏡検査(胃カメラ) 料金
¥11,000
小さな胃がんを見つけることができます。挿入は鼻と口の2種類から選ぶことができます。
希望があれば鎮静剤を使用することもできます。
胃部X線検査(バリウム検査) 料金
¥8,800
胃がんや胃炎などを調べる検査です。バリウムを飲んでいただき、台の上で左へ右へ方向を変えながら検査をします。
胃がんリスク検査
(ABC分類)
ヘリコバクターピロリ抗体
ペプシノーゲン
料金
¥3,300
胃がんのリスク検査です。
ピロリ菌の有無と胃がんのなりやすさの程度を調べます。
ピロリ菌検査 ヘリコバクターピロリ抗体 料金
¥1,650
胃がんの原因となるピロリ菌の有無だけ調べたい方はこちら。
     
下部消化器検査
大腸がん検査 便潜血(2回法) 料金
¥2,200
日本人の死因に多い(男性3位、女性1位)大腸がんの検出に有用です。便に血がまざっていないかを調べる検査です。2回行うことで、病気の検出率が上がります。
腸内フローラ検査 腸内フローラ検査 料金
¥22,000
¥17,600
2022年9月までのお申込みに限り
自宅で簡単に腸内細菌の状態や腸内に生息する常在細菌のバランスを知ることができます。
自分にあった生活習慣の改善をしたい方にお勧めです。
>>腸内フローラ特設ページはこちら
       
呼吸器系検査
肺がん検診 胸部CT 料金
¥11,000
肺がんの検査です。喫煙者や肺がんが気になる方にはお勧めで、小さながんを見つけることができます。
喀痰細胞診(3日蓄痰) 料金
¥4,400
肺がんの検査です。痰に混ざっているがん細胞を顕微鏡で調べます。
胸部CT・喀痰細胞診(3日蓄痰) 料金
¥14,300
CTと細胞診のセットです。2つを組み合わせることで、肺がんの検出率が高くなります。
腫瘍マーカー
CEA 大腸がん・胃がん・
肺がん・腎がん
料金
¥2,750
大腸がん、胃がんをはじめとする消化器系のがん・肺がん・腎がんなどの補助診断法です。喫煙者でも高値になることがあります。
AFP 肝臓がん 料金
¥2,750
肝細胞がんの補助診断法です。
肝炎・肝硬変・妊娠でも高値を示すことがあります。
CA19-9 すい臓がん 料金
¥2,750
消化器系のがん、特に膵臓がん・胆嚢がん・胆管がんの補助診断法です。婦人科系の病気でも高値になることがあります。
CA125 卵巣がん 料金
¥2,750
卵巣がんの補助診断法です。子宮内膜症でも高値になることがあります。
PSA 前立腺がん 料金
¥2,750
前立腺がんの補助診断法です。
前立腺がんは早期発見すると治癒率が高い病気です。
                                                               
各種検査
血液型検査 血液検査(ABO・Rh) 料金
¥1,980
血液型を調べます。
アレルギー (アレルギー)MAST48 料金
¥16,500
現代病の一つである、アレルギーの原因(ダニ、花粉、ペットなど48項目)を調べることができます。
アミノインデックスAIRS料金
¥30,800
血液検査によるがんリスク(AICS)と生活習慣病リスクなどの疾患リスクを一度に検査します。
がんリスク【胃・肺・大腸・すい臓・前立腺のがんリスク+乳がん・子宮がんまたは卵巣がん】
生活習慣病リスク【4年以内の糖尿病発症リスク、10年以内に脳卒中・心筋梗塞を発症するリスク】
AICS料金
¥25,300
血液検査で胃がん・肺がん・大腸がん・すい臓がん・前立腺がん・乳がん・子宮がんまたは卵巣がんの現時点でのリスクが1度にわかります。特に早期での発見が遅れるすい臓がんにおすすめです。定期的な検査をお勧めします。
超悪玉コレステロール検査 sd-LDLコレステロール料金
¥3,300
超悪玉コレステロールは、悪玉(LDL)コレステロールが小型化することで、血管内膜の隙間に入り込みやすくなり、動脈硬化のリスクを上げる物質です。
内臓脂肪CT 料金
¥2,200
見た目ではわからない、体の中の脂肪量を調べる検査です。
メタボリック症候群の本体は、内臓脂肪の過剰蓄積です。
1年に1回、定期的に受けることをお勧めします。
甲状腺検査 血液検査(FT3・FT4・TSH) 料金
¥4,400
女性に多い甲状腺の病気の機能検査です。
妊娠、出産の後から発症する方もいます。
甲状腺超音波(エコー) 料金
¥4,400
中高年女性に多い甲状腺の病気を見つけるエコー検査です。
血液検査(FT3・FT4・TSH)・甲状腺超音波(エコー) 料金
¥7,700
血液検査と超音波のセットです。
2つを組み合わせるつことで、検出率を上げることが出来ます。
骨密度検査 骨密度検査 料金
¥880
骨のもろさを調べる検査です。骨がもろくなると骨折につながります。
定期的(半年に1度)に骨密度測定をお勧めします。
動脈硬化検査 血圧脈波 料金
¥1,650
血管の硬さを調べる検査です。自覚症状もなく、カチコチになると生命を脅かすこともあります。定期的に検査をうけましょう。
頚動脈超音波(エコー) 料金
¥4,400
頸動脈の動脈硬化がないかを調べます。動脈硬化があると、脳こうそくになるリスクになります。
 

★こちらの価格はコース受診された方の価格となります。
単品で受診される場合は別途:診断料\2,200がかかります。

 

「※」は血液検査です。

さつき健診
がん検診

     

令和4年度がん検診の内容と負担金

                                                                                                         
がん検診名 検査内容 対象年齢等 さつき健診
負担金
結核・肺がん検診胸部X線撮影
喫煙状況に応じて喀痰細胞診検査
16歳以上 ※1X線
500円
X線+喀痰
1,000円
胃がん検診胃部X線撮影40歳以上 ※2
(偶数年齢のみ)
500円
胃部内視鏡検査(胃カメラ)50歳以上 ※3
(偶数年齢のみ)
500円
大腸がん検診 便潜血反応検査 40歳以上 500円
前立腺がん検診 血液検査(PSA)50歳から70歳の男性
(偶数年齢のみ)
500円
子宮頸がん検診 内診、子宮頸部細胞診検査20歳以上の女性 ※4
(偶数年齢のみ)
500円
乳がん検診
(マンモグラフィ)
視触診、乳房エックス線撮影40歳以上の女性 ※5
(偶数年齢のみ)
500円
クーポン対象者は除く
乳がん検診
(エコー)
視触診、超音波断層撮影 30歳以上の女性 ※5
(偶数年齢のみ)
500円
クーポン対象者は除く

※1)喀痰細胞診検査は50歳以上の方で、喫煙状況に応じて検査が必要な方が対象です。

※2)胃の切除手術をした方は受けられません。

※3)胃の全切除をした方は受けられません。

※4)子宮の全摘手術をした方は受けられません。

※5)同一年にマンモグラフィかエコーの両方は受けられません。